PAUL SCERRI
ポール・シェリーとはニュース製品情報トリートメントお客様の声サロン案内プレスルームオンラインストア
サロンレポートVol.3 テラピースパ COO(クー)
サロン案内では、全国のポール・シェリー取扱サロンの中から、各地で話題の人気サロンを毎回ご紹介します。
※インタビュー内のコース内容・サロン情報は変更となる場合がございますので、ご予約の際はサロンへ詳細をお問合せください。
石川県金沢市の住宅地に位置する「テラピースパ クー」。
エステ技術の経験が無いにもかかわらず市内に4店舗の美容専門店を展開させた社長様には、これまでどんなストーリーがあったのでしょうか。「愛ある行動は感動を生みだす」との理念を掲げ、女性が美しく開花するための手助けをしていく…株式会社 空 取締役社長 佐々木佳余さんにお話を伺いました。
 ★ Salon Data ★
 ポール・シェリーお取扱項目:フェイシャル、ボディ
 石川県金沢市増泉5-3-17 COOビル(本社)
 http://www.salon-de-coo.com/
 テラピースパ COO(クー)TEL:076-214-8500
 フェイス専門店 COO(クー)TEL:076-232-7338
 エピ専門店 COO(クー)TEL:076-247-8000
 ブライダル COO(クー)TEL:.076-240-7993
テラピースパ クー
サロンレポートTOPへ戻る→
PAUL SCERRI
石川県金沢市内で展開している4つのグループサロンについて、教えてください。
佐々木社長:はい、各店が一つの技術にこだわった専門店で、お客様お一人お一人のご要望に応じた施術をご提供できるようなサロン展開になっています。
◆テラピースパ COO(クー)…ポール・シェリーを使ったボディ、フェイシャルのトリートメントを行うスパサロン。
◆フェイス専門店 COO(クー)…フェイスケア、バック(背中)ケアの他、サプリメントも取り扱うフェイスケア専門店。
◆エピ専門店 COO(クー)…発毛のシステムそのものを研究して開発された脱毛法を取り入れたエピ専門店。
◆ブライダル COO(クー)…フェイシャル、デコルテ、背中など、お客様に合わせたブライダルエステ専門店。
テラピースパ COO(クー)
PAUL SCERRI
サロンオープンのきっかけについて教えてください。
佐々木社長:もともとは、私も主人である専務も全くの異業種でした。私も主人もずっと営業マンで、その営業マン同士の2人が結婚した時に、実は主人の方から「エステサロンを経営したい」との相談がありました。最初は、どのオーナーさんも一度は夢見ると思うのですが、それは大きく二つあると思うんです。一つは「エステというものはかっこいい」と思われる場合と、もう一つは「今からの時代、儲かるのではないか」という欲がある場合です。私たちは、単純に商売として長く続けていけるのではないか、という考えで、約10年前に脱毛店を開業したのがスタートです。それから1、2年が経過し、ちょうどその頃、脱毛が流行り価格破壊ということで、一気に会員数が増えたのです。そのとき、これから脱毛の店舗数は増えていくだろうと考えました。しかし脱毛は必ずゴールがあるので、ずっとケアし続けていられるフェイス専門店や、スパサロン、そしてブライダル専門店とエステサロンの展開をしてきました。それが約5年前です。
テラピースパ COO(クー)
PAUL SCERRI
「テラピースパ クー」のネーミングについて教えてください。
佐々木社長:なんとなく占いに行ったんですね。その時に「何か漢字一文字を決めていらっしゃい」と言われ、決めたのは「空」でした。そしたら占い師の方が「画数が8であり、最高に商売が繁盛しますよ」との一言で「空(クウ)」にする!と即決しました。空って果てしないですよね。美も同じだと思うんです。空のようにずっとずっと無限の可能性があります。晴れたり雨が降ったり、空ってその日その日の雰囲気を持っていますし、その無限大の可能性が美とリンクし、この名前をつけるに至りました。
テラピースパ COO(クー)
PAUL SCERRI
現在の4店舗には、それぞれこだわったコンセプトがあるのですか?
佐々木社長:もちろんあります。まずは各店舗のロゴですが、私には信頼をしている女性デザイナーさんがおりまして、そのデザイナーさんにデザインをしてもらっています。そのロゴ1つ1つのカラーにもちゃんと意味があります。私が一番に付けたロゴの色は、クーグループの赤色なんです。最初、デザイナーさんにお願いしたときに「空」のイメージである水色にデザインをしてくれたのですが、私は赤にして下さいと言いました。なぜかといいますと、太陽が昇っているような、いつも元気な空でいたいと。そこでフェイス専門店は「水色」、そこに太陽が昇るような「赤」はブライダル専門店、肥えた土壌を意味する「茶色」は脱毛専門店、そんな土壌で元気に育つ植物をモチーフにしたロゴは、テラピースパ専門店とし、「植物主義」というコンセプトを掲げています。今後お店が増え、色も増えていけばいいなと思っております。

また、グループの理念として「愛ある行動は感動を生みだす」を掲げています。
私は、「心」以上の「愛情」を差し上げたいと思っているのです。お客様に愛情を持つことはできても、それを行動で表すことは実は難しいことなんですよね。でも、愛ある行動があって初めてお客様の感動に変わると思うのです。例えば「お身体大丈夫ですか」というちょっとした気配りなども、ひとつの行動ですよね。スタッフには、そうした理念を理解して行動に移してもらうために「感動シート」を書いてもらったりしました。
PAUL SCERRI
ポール・シェリーを導入するきっかけは何ですか?
佐々木社長:最初に言います。ポール・シェリーはとにかく素晴らしいです!新しく店舗がオープンすると、メーカーの営業さんが製品をご紹介してくれますよね。私達も、その時の流行りものをどんどん入れた時期もありました。私は製品を決めるのにポイントが必ずあります。良い製品ということはもちろんですが、絶対に揺るぎないコンセプトを持っているかどうか、そしてメーカーさんがその製品に対して熱い想いがあるかどうか、ワールドワイドでその製品が良いもので結果を出せるかどうかですね。
そんな視点から出会えたのがポール・シェリーだったのです。ポール・シェリー製品の素晴らしさを北陸…いや日本で広めるべきだと強く思ったことが導入のきっかけです。
PAUL SCERRI
佐々木社長のお気に入りの製品は何ですか?
佐々木社長バランシング ローションです。全身に使っていますよ!やっぱり実際自分で使ってみないと、良い商品か分からないですよね。元々、私は幼い頃に全身アトピーだったんですね。正直使うのに抵抗がありました。しかしすごく肌に合ったので、今は使いこなしています。むしろ無いと落ち着かないです。私の息子もポール・シェリー大好きで、使っていますよ。リラクシング バスオイルで入浴し、お風呂上がりはボディミルク、お顔はもちろんバランシング ローションです。私の家はポール・シェリーだらけですよ。ポール・シェリー専用の冷蔵庫があるんです(笑)。キャンペーンでお安くなるときにまとめて買ってストックしています。
テラピースパ COO(クー)
テラピースパ COO(クー)
PAUL SCERRI
スタッフ教育の秘訣はありますか?
佐々木社長:COOグループで毎年実行計画を立てるのですが、今年は「清掃」「接客」「結果」「スタッフの気持ちの統一」を掲げています。例えば、清掃は当たり前ですよね。毎朝スタッフに駐車場から歩いてもらい、まずはお客様の気持ちになってもらいます。スタッフの一日の仕事は、店内からスタートですよね。しかしお客様は駐車場から来られて、店内に入ってスリッパに履き替えて…そこまでの空間で至らぬ点がないか、あるいは、その時の温度、視線や動線などをチェックさせ、くまなく清掃をさせています。もちろん時々抜き打ちチェックもしますよ(笑)。行動計画に掲げていることは、言えば当たり前のことなんですよね。でも、それを実行するだけではなくて、継続させていくことが大事だと考えています。そこでスタッフのモチベーションが大事になってきます。その時の私の役割というのが、スタッフたちに家族のような愛情を与えることなのです。そうした愛情を受けることで、スタッフもお客様に対して愛ある行動が自然とできるという思いもあるからです。
PAUL SCERRI
経営者として心掛けていることはありますか?
佐々木社長:お客様をキレイにして差し上げる立場として、自分が美しくいることは当たり前だと思うんです。元々男っぽいところがあるのですごく苦手なのですが…(笑)やはりお客様に夢を持っていただくために、お洋服を変えたり、お化粧を変えたり、スポーツジムで週2回の筋トレは欠かせません。フェイシャルケアもしっかりと、ボディケアは自分でもしますが、行き届かないところはちゃんとお金を払ってコースを組んでお手入れしています。もちろん全商品使っています。正直しんどいですよ(笑)。でもその1つの行動もスタッフの刺激になりますよね。まずは見栄えからきちんとするように心掛けています。なんでいつもキレイでいられるの?と聞かれるのですが、それは、努力しているからと話しますね。
テラピースパ COO(クー)
テラピースパ COO(クー)
PAUL SCERRI
これまでに印象に残っているお客様とのエピソードはありますか?
佐々木社長:提携先の初めてのお客様でクレームが出たときのことです。ブライダルのお客様で、新婦様が自律神経障害をお持ちで、パック中に発作が起きてしまったのです。私はこの時に提携が切れてしまうのではないかと思いました。でも私は、そのお客様に丁寧に謝罪をし対応しましたところ、なんと「こういうきちんと対応をしてくださるお店と付き合えていくのが最高です」との声をいただいたのです。新郎様が「正直最初は怒鳴ってやろうと思っていた。でもあなたの話を聞いていて、何かあったら是非あなたにお願いをしたい。」とおっしゃってくれたときは、本当に嬉しかったです。やはり何事も自分なりのパワーを出すことと、自分らしさでいくことが大事ですよね。私達のお店はこういうことをやっている、こんなお店なのですよ、と夢を持てるような熱い気持ちで対応した結果、そういったお言葉もいただけると思いますし、そうすると不思議なことに夢を買いにくるお客様が増えていくのです。
PAUL SCERRI
お客様のリピート率が高い製品は何ですか?また、キャンペーンの組み立てはどんな工夫をしていますか?
佐々木社長:実際スタッフに、お客様の立場になったときにどの製品ならリピートするの?と質問したところ、毎日使えるということでバランシング ローションでした。スタッフ自身がリピートしたいという気持ちで使っていますので、やっぱりお客様にも伝わりますよね。同じように、どのようなキャンペーンがあったらサロンに行きたいと思う?と考えてもらい、その時に出た案をキャンペーンとして組み立てています。そういったキャンペーンやメニューに合わせて、ホームケア製品をオススメしています。例えば季節に合ったキットを作ったり、コースのお客様には定期的にカウンセリングを行い、年中同じケアにならないよう、キットを含めたコースを提案しています。そこにさらにバランシング ローションをオススメします。必ずといっていいほどお客様が何かしら製品をお買い上げいただくのは、ポール・シェリーじゃないと叶わないと思っています。
テラピースパ COO(クー)
PAUL SCERRI
では、最後に今後のプランをお聞かせください。
佐々木社長:ポール・シェリーと出会って、私の中で全部が揃ったのです。愛も与えることができますし、結果も出ます。そしてホームケアができて、サロンケアもできていく、全てが叶っていきます。ポール・シェリーをお使いになってるモデルさんや女優さんも多いですよね。まずはブランド力を知っていただくことと、そして、それを知ってポール・シェリーをお使いいただいた方は必ず感激すると思いますので、そのきっかけをお客様は待っていると思うんです。人生の中でポール・シェリーと出会わないともったいない、とさえ思います。ポール・シェリーと出会ってお使いいただくと、必ず結果は出ますし、リラクゼーション効果も絶大です。お客様とポール・シェリーの出会いの場を増やしていくために、私達はこのお店を大きくして店舗展開を考えています。そのための仕組み作りを色々考えていますが、それは今は企業秘密です(笑)。

また、このような形で取材をしていただけるのも本当に感謝しています。他のサロン様も参考にしていきたいと思いますし、教えていただきたいですね。私はただ熱い情熱だけでやっています。暑苦しいくらいですね(笑)。でもそれが全てなのでそれを見ていただければいいかなと思います。現場にも入りながらマネージメントをするオーナーさんも多いかと思いますが、私のように技術はできなくても、オーナーとして携わっている方がいらしたら、それはそれでいいんじゃないかと思います。

どんな形があっても最終目標はみなさん1つで、大事なことは、ポール・シェリーをどう広めて、結果を出して、お客様もスタッフも満足できるサロン作りができるか、ということだと思います。サロンド・クーは感動だらけのサロンづくりにしていきたいです。北陸で…いや日本で一番になります!!そのためにも中身を詰めることが大事ですので、常に高い目標を持ち頑張っていきたいですね。
PAUL SCERRI
取材後記
お忙しいなか、ご協力誠にありがとうございました!今回お話を伺った佐々木社長からは、話をしている間中、とにかく熱い情熱が伝わってきました。その情熱が、どんな苦しいことが起きても乗り越える力に変わっていくこと、また、ポジティブな考え方がスタッフの方々を始め、お客様を美しく元気にさせるパワーの源になっていることが印象的でした。とても魅力的な佐々木社長に刺激を受け、感動をもらいました。サロンレポートを見てくださっている方々に感動を与えることが出来るインタビューをお届けしていきますので、次回もどうぞお楽しみに!
テラピースパ COO(クー)
サロン案内
取扱サロン一覧
サロンレポート
PAUL SCERRI PRODUCTS
Salon Report
サロン取材レポートのあるサロン
ル・プランタン
オリエンタルタッチ
セントグレゴリースパ
カレン
ビバーチェ ビューティ
桜ヶ池クアガーデン
アジアン・セラピーハウス ルナシア
アン ヴィアンタージュ
会社概要お問合せご利用条件個人情報保護方針サイトマップ Copyright 2016 PS International Co., Ltd. All rights Reserved.