Page Top

TREATMENT

トリートメントメソッド

ポール・シェリーのトリートメントは、専門のトレーニングを受け、
ポール・シェリーより正式な認定を受けたエステティシャンによって行われています。
心と身体、お肌に働きかけ、ひとりひとりのニーズにお応えできる
ポール・シェリーのトリートメントを是非ご体験ください。
→ 全国の提携サロンはこちら

TREATMENT

トリートメントメソッド

ポール・シェリーのトリートメントは、専門のトレーニングを受け、ポール・シェリーより正式な認定を受けたエステティシャンによって行われています。
心と身体、お肌に働きかけ、ひとりひとりのニーズにお応えできるポール・シェリーのトリートメントを是非ご体験ください。
→ 全国の提携サロンはこちら

ポール・シェリー製品のお取り扱いについて

ポール・シェリー製品には、認定登録サロン様以外でも購入・販売いただける製品「P-products」と、認定サロン登録をすることにより初めて購入・販売いただける製品「M-products」があります。

ポール・シェリー認定サロン制度

ポール・シェリー メソードラインのお取り扱いにつきましては、メソードサロンシステム(認定サロン制度)を設けております。 弊社指定の研修会(ベーシックセミナー)にご参加頂き、初回納品については、導入セットを納めさせていただきます。この条件に基づき、正式な「ポール・シェリー メソードサロン」として認定登録をいたします。メソードサロンの条件に該当いただけない場合は、恐縮ではございますがお取引はご遠慮させていただいておりますのでご了承下さい。

これはスタートの際のサロン様に対しての公平・平等を原則とし、結果、末永いご支援をいただけるよう相互の信頼関係を永続していく為です。 製品の持つ有用性を最大限に引き出し、限定された流通環境の中で即応できる市場体制をつくり、各サロン様における安全性・機能の向上と着実な拡販を図るという目的からでもあります。まさに「エステティック専用化粧品は、そのトータルな品質・高い技術・特異性を自らに課し、品質と性能にふさわしい環境と方法で消費者に提供されなければいけない」と唱えるポール・シェリー氏の理念がここにあります。

研修終了後のサティフィケート(受講修了証書)は個人様への発行となります。サティフィケート取得者が常用業務に携わること、店舗形態として施術可能なキャビンスペース、ルーム等のエステティック環境を有していることもお取り扱いいただく際の前提条件となります。メソードサロン認定はFA(フェイシャル)・BO(ボディ)・SC(スキャルプ)・SP(スパ)・FO(フット)・RX(リラクゼーション)・DX(デトックス)・AA(アンチエイジング)各々別々の既得権となります。以下、FA・BO・SC・SP・FO・RX・DX・AAいずれにいたしましても共通となる事項です。

Point 1

認定サロンの条件

1. サティフィケートの取得
各ベーシックセミナーを受講後、サティフィケート(受講修了証)の発行があります。
※フェイシャルとボディはアディショナルセミナーの受講が必要となります。

2. 初回セットの導入

Point 2

メソードサロン(認 定サロン)の適正配置

地域人口を基本に市場に見合う適正出店と商圏実績を加味し、市場管理を行います。
サロン登録により消費者からの問い合わせの際、速やかにご紹介させて頂くことが可能です。

Point 3

PAUL SCERRI CLUB & Road of the Training

美容情報、技術トレーニング、販売戦略等の研修を目的とするセミナーを実施いたします。

Point 4

PAUL SCERRI TIMES

キャンペーン情報、セミナー情報、美容Q&A、サロン探訪など旬な情報をお届けします。

Point 5

ポール・シェリー公式サイト掲載登録制度

半年間のお仕入れが30万円以上のサロン様で、かつメソード認定店であるサロン様は、ご希望により、ポール・シェリー公式サイトへの掲載が可能となり、消費者を効率的に各サロンに誘導できる制度です。
また、HPなどにご活用いただけるイメージデータを無償提供しております。
詳細は営業担当までお声掛けください。
※2期連続非対象の場合は掲載登録を取り下げさせて頂きます。

Point 6

アーティクルシステム

半年間のお仕入れが30万円以上のサロン様にはポイント換算して、有償販促物と交換できる販促助成制度です。
※2期連続非対象の場合はメソードサロンとして認められなくなります。