Page Top

CONCEPT

ポール・シェリーとは

ポール・シェリー製品の開発者であり、皮膚医学専門家であるポール・シェリー氏は、豊かなハーブの生産地として紀元前から有名な地中海の島、マルタ島で生まれました。生家は代々ハーバリズムの家系で、彼はその5代目にあたります。1978年、研究の拠点としてスイス、ジュネーブに応用した製品を開発しました。
現在、スイスをはじめヨーロッパ、アメリカなど世界十数ヵ国で販売され、ビューティケアのプロフェッショナル達に絶賛されています。

ブランドコンセプト フィトアロマクラシー<植物主義>
フィトはギリシャ語で植物を表し、アロマは植物が持つ芳香のことでポール・シェリーは全ての製品に植物(ハーブ)を使用しています。お肌の表面に働きかけるフィトテラピーと、身体の内側に働きかけるアロマテラピーを融合し、効果的で安心して使用できるビューティケアです。

Phyto Therapy

フィトテラピー(植物効果)とは・・・
ハーブに含まれている有効成分の全てを利用する方法で、ゆっくりと皮膚から吸収され、様々なトラブルを解消します。
フィトテラピーはハーブの持つ有効成分が私たちの肌や身体、頭皮を健康でしなやかにする効果があります。

Aroma Therapy

アロマテラピー(芳香効果)とは・・・
ハーブに含まれている芳香物質であるエッセンシャルオイル(精油)を使用する方法です。様々な吸収経路を経て皮膚の内側にすばやく吸収され、心、肌、ホルモンのバランスなどを整えます。アロマテラピーはエッセンシャルオイルの香りで内側から癒し、美しくする効果があります。

フィトテラピーに期待される、現代社会における役割とは

現代社会における様々な環境の変化により我々の美容、健康は様々な危険にさらされています。
フィトアロマは、自律神経やホルモンバランスを整える効果に加え、更年期症状の緩和など、様々な効果が実証されはじめており
多くの医療関係者、美容関係者の方々からも注目を浴びています。
人生100年時代に突入する我々現代人において、フィトアロマはさらに美容、健康分野での大きな役割を担うことになります。